C97に行った(2日目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

C97の2日目の話です。この日は予定が少し変わりました。

12/28 (2日目)

12/27の夜

私  「2日目のサークル最終確認もしたし明日に備えて寝ますか。」

宿主 「そうしますか。」

私  「ん?なんか珍しくDMが・・・。 ぶっちゃん氏からだ。」

~~DM~~

ぶっちゃん氏 「売り子が一人来れなくなったので、代わりに売り子しませんか?集合時間早いですが・・・。」

私  「大丈夫ですよ。始発組で朝早いので。」

~~宿~~

私  「ということで、明日売り子することなったわw」

宿主 「草」

 

私、コミケで初売り子&初サクチケ入場することになったよ!!!

 

ぶっちゃん氏は地測工廠というサークルの主で、私(ぶっちゃん!)とは別人です。

以前、神戸かわさき造船これくしょんで一度ぶっちゃん氏&ぶっちゃん!でサークルやったりもしました。もちろんその時も売り子です。

集合!! 上野駅に!!

私はサークル入場することになったため、宿主とは別行動になり、出発時刻も遅くてよいわけですが宿主不在で宿に私がいるわけにもいかないため、一緒に出発しました。

 

ぶっちゃん氏とは上野駅で待ち合わせなので、そこで下車。

しかし、現在時刻5時。7時の待ち合わせまで2時間近くあります。

カフェもやってないし、カラオケは大阪に比べてやたらに高い。

結局、ネカフェで時間をつぶすことに。。。

 

7時頃、上野駅の改札口に大荷物を持ったぶっちゃんの姿が!!

これは荷台。頒布物がいっぱい入っていたり、便利なものが入っている。 ちなみに側面のスピーカーからは電車の接近音とか鳴る。今回の新装備である。

荷台が目印。いやまあ顔も知ってますけど。

そして、私が上野駅で待ち合わせしているのもこの荷台が理由!

重くて一人で持ち上げれないため、会場まで運ぶ手伝い役です。売り子もやるんですけどもね。

とりあえず、外に出てキンコーズでサークルポスター回収し、地下鉄乗って市川氏(もう一人の売り子)と合流し、新木場まで行った記憶がある。

東京の鉄道網は詳しくないのでお手上げ。

到着したのは8時ちょっと過ぎ、10時の開場まで2時間もありません。急いで設営です。

この時、国際展示場駅前でたかまろ氏から800NTD本の委託分+Unagi Piを受け取りました。また、昼過ぎにのなめ氏からお弁当の差し入れを受け取りました。ありがとうございます。

これは2日目の国展。優雅?にサークル入場です。

波乱万丈な設営

大の大人3人がサークルスペースで作業すると流石に狭い。

頒布物と値札を並べてあーでもないこーでもないとやったり、タブレットとマトリックスLEDを使った簡易レジを設置したり、予想よりも大きかったサークルポスターをどう飾るか悩んだりして、グダグダやっていると

見本誌の確認のスタッフさんが来てしまいました。

見本誌をスタッフさんに渡し、設営の続きをしていたら、見回りチェックのスタッフさんが。

 

スタッフさん「サークルポスターって独立して立てることできる?あとその荷台、横に倒すことってできるかな?」

我々「いや、独立してないですね荷台と共通です。横に倒すことは事実上使用不可能ですね。。。」

スタッフさん「荷台、キャスター付いてるよね?それを外すことって出来ない?」

我々「固定されてるので厳しいですね。」

スタッフさん「うーん・・・どうしようかなぁ・・・。とりあえずポスターを荷台に固定するのはやめてください。荷台のことはちょっと上と相談してきます。」

~~しばらくしてから~~

スタッフさん「”今回は”その荷台を立てたままにするのは許可しますけど、もし万が一にでも荷台が倒れた場合は即刻撤営してもらうことになりますね。」

我々「ほんとにすみません・・・。ありがとうございます。」

 

どうやら、消防署?の要請だったり安全性の問題からすべてのサークルに対しキャリーバッグや荷台は倒れないように寝かせたりして対策をするように求められているようです。

ぶっちゃん曰く、前回まではそういうことはなかったらしく今回も行けると思ったそうです。

 

夏コミで風が強くて壁サーの一部が倒れたとか聞いたことあるしそれの対策なのかなぁなんて今更ながら思います。

 

開場前ギリギリに納得の行く設営が完了しました。

新刊は立ててある水無月本とのぞみ240本。その右にあるのは委託の800NTD本。

 

なお、フロア閉鎖の時間を過ぎてしまいました。まぁ、私はとあるひよこへのお使いがありましたが同じホールだったので問題ありませんでした。

頒布物の紹介

ダイマです。新刊の紹介です。

皆ミナみな好き

制作 : 地測工廠

発行者 : ぶっちゃん

コメント : 今回地測工廠が艦これジャンルで参加することになった理由の本。 艦これの水無月+αのイラスト本です。かわいい。

委託: メロンブックス / BOOTH

NOZOMI 240 怒りのデス・ロード / お店屋さんごっこはじめるよ!

制作 : 地測工廠

著者 : ぶっちゃん / 市川旭 / 神沢野並

コメント : NOZOMI 240とお店屋さんごっこは一つの本です。両方とも内容はこみトレ34のことです。私は一般参加で遊びに行ったのでこみトレ34後半から新大阪まで見送りました。内容は個人的には面白かったです。

委託 : メロンブックス / BOOTH (PDF版 / 冊子版)

#限界台北中秋節 ~800NTDがネットミームになったあの日~

発行者 : 川越市たかまろう鉄道

著者 : たかまろ / 神沢野並 / ハレかわ

コメント : 委託本です。著者の一人であるたかまろ氏が台湾旅行に800NTD(3,000円ほど)しか持っていかなった話です。海外旅行って怖いなぁって思いました。(こなみ) 後ろの方に便利?な持ち物リストがあるのでどこかに行く時使ってみたいなと思いました。

その他 : 会場では100NTDでも購入できました。

委託 : BOOTH (冊子版 / 冊子版2 / PDF版)

 

支払い方法

会場での地測工廠の支払い方法です。

  • 現金
  • Square
  • 100NTD (800NTD本のみ)

この3つに対応していました。

現金は言わずもがな、同人即売会で最もよく使われている決済方法です。

Square決済は数年前から決済オタクが使い始めた方法で、VISA,マスター、アメックス、JCB等、主要クレジットカードに対応している決済です。詳しくしらんけど。

今回、残念ながら決済用端末を忘れてきたらしく、ぶっちゃん氏が店番しているときのみ利用可能でした。

 

Square決済便利そうだなぁ・・・。クレカ持ってないけど。

Windowsタブレット

この日からWindowsタブレットを実験的にコミケで使うことにしました。

Windowsタブレットにはすでにカタロム(2,500円)がインストールされており、チェックリストも同期済みです。

なぜわざわざ窓タブなんてものを使うかって言うと、

  • 紙のサークルリストでは強度が心もとない
  • 当日朝に印刷している時間がない
  • カタロムの使い勝手がどんなものか知りたかった
  • スマホだと画面が小さく地味に不便
  • 窓タブ with モバブの稼働時間の実験

などの理由からです。いやまあ、せっかくオモチャを手に入れたので試してみようが大半を占めていますけれども。

実用的に使うための購入物

USB Type-C to スリムチップコネクター変換ケーブル

Aliexpressで買いました。偶然セールしてたので700円ぐらいで購入しました。安かったです。

USB PD対応のType-Cからスリムチップコネクター(12V 3A)に変換してくれる怪しいケーブルです。これでモバブ運用ができます。

普通に動きました。

新しいタブレットケース

IOSYSで購入した際、VersaProに付属していたケースはボロボロだったので新しくケースを購入しました。

落とさないように首掛け式をわざわざ買いました。

 

VK16X/TA自体古く、新しいケースを手に入れることは出来ないと思っていましたが、国内外様々なインターネットショッピングサイトを漁っていたら、楽天に取り扱っている店がありました。

メーカー取寄せ、在庫不明、お届け日1週間以上、1ヶ月立って取り寄せることが出来なければ返金対応。

ちょっと手に入るか不安がありましたが、他には適当なものが適当な値段でなかったため購入。

 

一週間後に家に到着しました。別に首掛け式にこだわらなければ色々とありましたけどね。

MSソリューションズ MS-VK16XVJ16X01BK VersaPro タイプVT VK16X/ VJ16X、ThinkPad 10 首掛け 合成皮革ケース ブラック【在庫目安:お取り寄せ】

使ってみた感想

  • 窓タブ対応のコミケビュアーがほしい。
    • サークルカット一覧画面でスクロールする際、スクロールバーを使わずにスワイプすると画像が更新されない。(サークルカット一枚一枚選択すると更新される。)
    • UIがそもそもマウス操作向け
      • ボタン小さすぎて当たり判定が厳しい。
    • マルチウィンドウアプリなのでいちいちウィンドを切り替えるのがめんどくさい
  • バッテリーはモバブ(26,800mAh)接続しながらなら開場から閉場まで十分に持つ。単体でも2時間は確実に持つ。
  • 10inchタブなので結構取り回しは苦労する。
    • 8~9inchぐらいが適当か
  • Windows 10が悪いがスクリーンキーボード周りのUXもう少しどうにかならんか。
    • 入力欄がキーボードで見えない
    • 変換候補もわからない

 

窓タブというかタッチデバイスに対応したWindows用のコミケビュアー本当にほしい。

そもそもWin用コミケビュアーが少ない。

 

撤収

15時ごろからぼちぼち撤収。荷台は倒れることはありませんでした。

とはいえ、ぶっちゃん氏の意向で閉会ギリギリまで頒布はしていました。

15:30頃には委託の800NTD本は野並氏(執筆者の一人)に渡しました。

16時までには撤収は完全に完了しました。

はぐれる

撤収も終わり、国際展示場を出ようとしていたら、落とし物を見つけたのでインフォメーションセンターに渡しに行ってたらぶっちゃん氏や市川氏を見失いました。

まぁ、この後なにをするわけでもなかったのでリプで帰る旨を伝え、現地解散しました。

 

迷子になったのは悪いと思っている。

2日目のまとめ

  • サークル参加面白かった
  • サークル入場快適っすね
  • 次回からはちゃんとスタッフさんに怒られないような設営をしよう
  • サークルポスターのサイズはちゃんと確認しよう!
  • タブレット使ってのコミケは個人的にはあり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す